上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4万円台後半で底堅い推移 ガソリン相場が下支え要因



先週の東工取中東産原油は4万円台後半で底堅く推移した。ガソリン市場では、夏場に向けて本格的なドライブ・シーズンに突入しつつあり、先行きの需要増加が見込まれている。最近の原油相場は、製品市場に連動する傾向が確認されており、今後もガソリン需給の動向や在庫水準の推移が注目される。NY市場は61?65ドル、ロンドン市場も65?70ドルでの堅調な推移で、世界的な強含み地合いは続いている。







ジェイブリッジ 前3月期予想



ジェイブリッジ<9318>は、2007年3月通期連結予想を発表した。投資損失や債権譲渡損、関係会社株式売却損・評価損などの計上で、大幅赤字となった。

売上高516億円(前予想395億円)、経常利益119億円赤字(同28億円)、当期純利益165億円赤字(同24.5億円)。







陽光都市開発 元社員が詐欺



陽光都市開発<8946>は、元社員が同社が分譲したマンションに併設した駐車場の駐車場専用使用権という架空の権利を売却し、顧客より7000万円程度を詐取したと発表した。なお、顧客が騙し取られた損害額を全額同社で補償する方針としている。業績に与える影響は現時点では不明であり、当該元社員は懲戒免職とし、法的措置を検討している。







原弘産 今期増益増配予想 市場予想上回る



原弘産 <8894>は、2008年2月通期連結予想を発表した。

売上高800億円(前年同期528億円)、経常利益48億円(同30億円)、当期純利益26.5億円(同19.5億円)、年間配当5000円(同2500円)。市場予想は、当期純利益23.25億円、年間配当2000円(四季報予想)。









ザイオン 今期減益予想



ザイオン<2338>は、2008年2月通期連結予想を発表した。

売上高14億円(前年同期22億円)、経常利益0.44億円(同0.84億円)、当期純利益0.22億円(同0.39億円)、一株利益769円





ワークスアプリ 上方修正



ワークスアプリケーションズ<4329>は、07年3月連結第3四半期業績の上方修正を発表した。「COMPANY®」会計シリーズが好調に推移し、子会社や持分法適用会社の株式売却益を計上し、上方修正となった。

売上高119億円(前予想117億円)、経常利益16億円(同12.3億円)、当期純利益12億円(同8.3億円)。







エキサイト 下方修正



エキサイト<3754>は、2007年3月通期連結予想を発表した。美容サロン向け支援事業の廃止に伴う事業整理損失が発生したことや、長期滞留在庫の評価損を計上、長期滞留債権の引き当て計上などで、下方修正となった。

売上高119億円(前予想122億円)、経常利益1.32億円(同6億円)、当期純利益4.05億円(同5.5億円)。





インデックス JQに改善報告書提出



インデックスHD<4835>は、ジャスダック取引所に改善報告書の提出を行ったと発表した。





トレイダーズHD 下方修正減配



トレイダーズHD<8704>は2007年3月通期連結予想を発表した。業績不振の100%子会社のトレイダーズ投資顧問の株式評価損や未公開株の評価損で、下方修正となった。

営業収益55.2億円(前予想56.6億円)、経常利益5.3億円(同6.8億円)、当期純利益1.9億円(同3億円)、期末配当200円(同250円)。







豊和銀行 不良債権処理で下方修正 赤字に



豊和銀行<8559>は、2007年3月通期連結予想を発表した。不良債権の根本的な処理で、再生支援や債権放棄などを行うことで、下方修正となった。

経常収益138億円(前予想136億円)、経常利益68億円赤字(同12億円)、当期純利益77億円赤字(同12億円)、期末配当無配。







豊和銀行 旧経営陣を民事訴訟



豊和銀行<8559>は、旧経営陣が乱脈経営を行ったとして、民事訴訟を提起すると発表した。旧経営陣は、債務超過に陥った海運会社に追加融資を14億円行ったことや、担保不足の運送会社や建会社に巨額の融資を行うなどで82億円の損失を銀行に与えたとしている。





ゴムは高寄り後に売られる



東京ゴムは中先主導で軒並み続落。この日は総じて堅調に寄り付いたものの、その後は利食い売りに押される相場つきとなり、先限は前日比4.7円安の282.2円で引けた。

先週半ば、先限が300円にトライしながらも上抜けなかったことで、市場には失望感が広がっている。





東京白金はS高交えて急反発



東京白金は急反発。NY高や為替相場が円安に推移するのを眺めて高寄りした。前場で利食い売りに押される場面もみられたが、後場に入って大きく上昇。期近は高値4969円をつけ、19日に引き続き上場来高値を更新。4番限はストップ高をつけたまま引けるなど、軒並み急伸した。先限は前日比81円高の4855円で取引を終えた。








スポンサーサイト

【2007/04/21 13:24】 | 証券新報ダイジェスト トラックバック(0) |

キャラクター腕時計
-
キャラクター腕時計 http://vernal.archiunite.net/

コメントを閉じる▲

5万円の大台を視野に 価格スプレッドの変化に注目



先週の東工取中東産原油は国内外の製品市場での需給タイト感を眺め、4万8000円付近の高値圏で推移した。NY市場は62?64ドル、ロンドン市場は66?68ドル、OPECバスケット価格も63ドル付近と、世界的な油価高騰の再来が確認されている。背景には、産油国における情勢不安や供給懸念、消費国での製油所トラブル、加えてガソリン需要の堅調な伸びなどがあり、今後も強含んで推移する公算が大きい。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137056



ディップ 今期予想増益 市場予想下回る



ディップ<2379>は、2008年2月通期連結予想を発表した。

売上高108億円(前年同期84億円)、経常利益6.29億円(同7.1億円)、当期純利益2.6億円(同1.88億円)、期末配当800円(同800円)。市場予想は当期純利益4億円(クイック調査)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137055



燦キャピタル 上方修正



燦キャピタル<2134>は、2007年3月通期連結予想を発表した。自己勘定による不動産の売却が減少したことで売上が減少したが、ファンド組成手数料順調に拡大し、増益となった。

売上高12.73億円(前予想16.89億円)、経常利益3.7億円(同3.57億円)、当期純利益2.15億円(同2.05億円)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137054



ワイズテーブル 前期末1000円配当



ワイズテーブル<2798>は、2月期末配当を無配予想から1000円配当にすると発表した。なお、同社は今期も1000円配当を予想している。






http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137053



アイケイコーポ 下方修正



アイケイコーポレーション<3377>は、2007年8月通期連結予想を発表した。子会社の業績悪化で子会社株式評価損を計上し、下方修正となった。

売上高200億円(前予想201億円)、経常利益15.26億円(同15.92億円)、当期純利益6.46億円(同8.9億円)。






http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137050



セブンシーズHD 下方修正



セブンシーズHD<3750>は、2007年3月通期連結予想を発表した。

子会社株式評価損・投資損失引当金の計上や貸し倒れ引当金繰り入れで、下方修正となった。

売上高150億円、経常利益0.1億円(前予想5億円)、当期純利益27億円赤字(同3億円赤字)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137049



前澤化成 下方修正



前澤化成<7925>は、2007年3月通期非連結予想を発表した。 公共投資削減などに起因する上・下水道関連製品の需要停滞が大きく響き予想より売上減となり、塩化ビニルなど原材料価格の高騰で、下方修正となった。

売上高216億円(前予想221億円)、経常利益19.2億円(同27.6億円)、当期純利益10.9億円(同15億円)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137048



アトリウム 今期増益・増配予想



アトリウム<8993>は、2008年2月通期連結予想を発表した。

売上高1160億円(前年同期1051億円)、経常利益155億円(同138億円)、当期純利益78億円(同70億円)、年間配当44円(同41円)。市場予想は、当期純利益77億円、年間配当35円(クイック調査)。


http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137047



アーティストハウスHD 第3四半期業績



アーティストハウスHD<3716>、2007年2月連結第3四半期業績を発表した。なお、通期業績は予想を下回る可能性があるが、現在は修正無しとしている。

売上高38億円(前年同期比37.4%減)、経常利益12.48億円赤字(同5.13億円)、当期純利益20.71億円赤字(同1.54億円)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137046



大建工 下方修正 赤字に



大建工<7905>は、2007年3月通期連結予想を発表した。保有する販売用不動産を第三者の鑑定等に基づき再評価した結果、評価損を計上し、下方修正となった。

売上高1680億円、経常利益48億円(前予想45億円)、当期純利益43億円赤字(同23億円)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137045



オンワード 今期増益予想



オンワード樫山<8016>は、2008年2月通期連結予想を発表した。

売上高2960億円(前予想3186億円)、経常利益280億円(同274億円)、当期純利益140億円(同114億円)、期末配当26円(同26円)。市場予想は当期純利益137億円(クイック調査)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137044



ドーン 下方修正



ドーン<2303>は、2007年5月通期単体予想を発表した。販売本数の減少や単価の下落が想定以上に進み、下方修正となった。

売上高5.2億円(前予想6.65億円)、経常利益0.87億円赤字(同0.05億円、当期純利益0.7億円赤字(同0.01億円)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137043



吉野家 今期大幅増益予想 増配



吉野家<9861>は、2008年2月通期連結予想を発表した。

売上高1630億円(前年同期1355億円)、経常利益90億円(同42億円)、当期純利益35億円(同20億円)、期末配当1000円(同800円)、年間配当1900円(同1600円)。市場予想は、当期純利益35.5億円、年間配当予想2046円(クイック調査)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=137042







【2007/04/15 10:32】 | 証券新報ダイジェスト トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
佐藤食品 株主割当増資202万株

アポロ 下方修正 赤字拡大



アポロインベストメント<8206>は、2007年2月通期連結予想を発表した。 OAシステムプラザ株など、子会社株式評価損で、下方修正となった。

売上高248億円(前予想231億円)、経常利益6.15億円赤字(同6.98億円)、当期純利益36億円赤字(同16億円赤字)。






http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136491



HOYA ペンタックス TOB報道に関してコメント



HOYA<7741>は、ペンタックス<7750>のTOBの報道に関して

、「現在、経営統合を円滑に進めるために、株式の公開買い付けを選択肢として検討しております。」とコメントを出した。なお、ペンタックスは「現時点ではHOYA 株式会社から正式な提案は受けておりません。」とコメントを出している。


http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136490



ジャスダック 取引所 インデックスHDが改善報告書を提出へ



ジャスダック取引所は、インデックスHD<4835>が2月28日の取締役会で解散を決議した子会社のリリースを直ちに開示せず、3月26日に開示した事が、同社の適時開示などの体制改善が必要と判断し、改善報告書の提出を求める事となった事が明らかになった。


http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136489



ぱど 下方修正・無配



ぱど<4833>は、2007年3月通期連結予想を発表した。

売上高100億円(前予想102億円)、経常利益1.41億円赤字(同0.3億円)、当期純利益2.63億円赤字(同0.2億円赤字)、期末配当無配(同500円)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136488



佐藤食品 株主割当増資202万株



佐藤食品<2814>は、202万8000株の株主割当増資を発表した。5月9日付けの株主に対して1:0.3株の割合で割当るとしている。発行価格は1株2500円。総額50億7000万円。申し込み期間6月25日?7月17日、払い込み期日8月13日。






http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136487



宮入バルブ CB20億円 新株予約権発行



宮入バルブ<6495>は、総額20億円の第1回無担保転換社債型新株予約権付社債と、500個・3285万株分の第1回新株予約権を発行すると発表した。CBと新株予約権250個は、グリーン投資事業有限責任組合に、250個をアセットバリュー投資事業有限責任組合割り当てるとしている。資金の使途は財務体質の強化、海外企業の買収、老巧化した生産設備の廃棄や最新設備への投資に充当するとしている。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136486



ジャレコHD YOZANと資本業務提携解消



ジャレコHD<7954>は、YOZAN<6830>と資本業務提携を解消すると発表した。サービスの具体的な内容や運営方法に関する協議が整わないことから両社で協議を行い、解消を決定したとしている。なお、相互に保有する株式は今後順次売却する予定としている。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136485



白金は4700円突破後も強気維持



東京白金は軒並み4日続伸。円が対ドルで動意を欠くなか、前日までの強地合いを引き継ぐ形で朝方から買いが先行した。途中、週末を控えた手仕舞い売りを受けて弱含む場面もあったものの、大引けにかけては再び買われ、先限は前日比20円高の4720円で取引を終えた。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136484



日本バルカー 上方修正



日本バルカー<7995>は、2007年3月通期連結予想を発表した。 保有不動産売却で上方修正となった。売上、経常利益は据え置き当期純利益が19.5億円(同15億円)となった。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136483



東京株式市場・大引け



日経平均     17484.78(-6.64)

日経平均先物   17530.00(+0.00)

TOPIX    1717.08(-3.64)

Jストック    1734.70(-15.18)

マザーズ指数   1027.84(-23.12)

ヘラクレス指数  1683.18(-15.17)



 東京株式市場では、日経平均株価は小幅続落。

 朝方は前日の米国株式市場の上昇を受けて、1万7500円台を回復する堅調なスタートだったものの、その後は利益確定の売りに押された。6日に控えた米雇用統計への警戒感が強いうえ、「聖金曜日」で欧米市場が休場で市場参加者が少なく、薄商いのなか、前日終値付近でのもみ合いに終始した。

 個別では、TDK<6762>、京セラ<6971>、アドバンテスト<6857>、東京エレク<8035>など指数寄与度の高い値がさハイテク株の上昇が目立った。大手不動産や情報通信、電気・ガス、総合商社などが売られるなか、全体相場を下支えした。

 一方、携帯電話の純増数が業界3位に転落したソフトバンク<9984>は後場急落した。低価格プランが話題になっていただけに失望売りが出たようだ。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136482



ゴムは軒並み買われる



東京ゴムは全限が反発。前場は、高寄りした後に売り圧力が強まるなど売り買いが交錯したが、後場に入ると強さを取り戻した。先限終値は前日比4.0円高の284.9円。この日も先限が280円を割ると買い拾われており、底堅さを確認した格好だ。ただ、280円台後半にある上値抵抗線を突破したわけではない。


http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136481



東証1部値上がり・値下がり上位(4/6)



<値上がり>

No.  銘柄名    コード  現在値  前日比

1  ニチモウ    8091   245    22

2  シンプレクス  4340   46150   4000

3  鈴 丹     8193   592    45

4  中国工     5974   188    14

5  ペンタックス  7750   733    47

6  GSユアサ   6674   268    17

7  高岳製     6621   278    17

8  荏 原     6361   642    39

9  カルソカンセ  7248   590    33

10  旭テック    5606   227    12



<値下がり>

No.  銘柄名    コード  現在値  前日比

1  木村化     6378   631    -49

2  新光商     8141   2275   -135

3  丸 栄     8245   345    -19

4  一 休     2450   117000  -6000

5  久光薬     4530   3430   -170

6  小野薬     4528   6550   -290

7  高田機     5923   480    -20

8  Gウイン    8111   219    -9

9  東日CLG   8291   248    -10

10  フージャース  8907   82800   -3300


http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=136480








追記を閉じる▲

【2007/04/07 11:39】 | 証券新報ダイジェスト トラックバック(0) |


アフィリメイト
はじめまして

私のアフィリエイト関連サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/on_meip695/archives/50126075.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^


コメントを閉じる▲
松下電器 299億円の自社株買い実施

日興CG 230億円の申告漏れ



日興CG<8603>は、海外に設立した会社からの株式譲渡について230億円の申告漏れを東京国税庁から指摘されていたことが明らかになったと、フジテレビで報じられた。同社は既に修正申告に応じているとしている。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135340



ヒューネット 下方修正



ヒューネット<8836>は、2007年3月通期連結予想を発表した。

 液晶事業からの撤退による特損や、液晶事業の売掛金や未集金などの引当金の計上、環境事業撤退、子会社の株式・匿名組合出資等の損失、固定資産の減損、不動産の売却が思うように進まないことで、下方修正となった。

 売上高178億円(前予想440億円)、経常利益67億円(同3億円)、当期純利益324億円赤字(同99億円赤字)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135339



4万円台で底堅く推移 ガソリン在庫減少が材料視



先週の東工取中東産原油は4万円台で底堅く推移。23日には米国でのガソリン在庫が大幅に減少したことを眺め、一時、節目として意識される4万5000円を回復するなど大きく上伸した。22日のNY市場も、20日の安値から約10%の上昇を達成するなど乱高下の激しい展開が続いている。今後は、夏場にかけて本格的に始動するガソリン市場との相関性がますます高まる可能性が高く、同市場の動向が注視される。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135338



井関農機 下方修正



井関農機<6310>は、2007年3月通期連結予想を発表した。連結子会社の井関熊本製造所で、不適切な会計処理が行われていた事で、下方修正となった。

売上高1540億円、経常利益32億円(前予想50億円)、当期純利益11億円(同25億円)、期末・年間配当無配。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135337



HS証券 証券監視委員が処分勧告 IPO引受で



証券取引等監視委員会は、エイチエス証券<8699>が、IPO(新規公開株)の引受業務で理論価格を大幅に上回る公開価格で引き受けを行ったとして、証券取引法の行為規制違反にあたるとして、金融庁に同社の処分勧告を行った。


http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135334



ACCESS 今期予想 市場予想下回る



ACCESS<4813>は、2008年1月通期連結予想を発表した。

売上高354億円、経常利益63億円赤字、当期純利益101億円。なお市場予想は、売上高347億円、経常利益63億円赤字、当期純利益81億円赤字(クイック調査)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135333



ジャパンエクセレント投資法人 上方修正 増配



ジャパンエクセレント投資法人<8987>は、2007年6月の運用状況を発表した。営業収益54.71億円(前予想53.71億円)、経常利益20.63億円(同無し)、当期純利益20.62億円(同20.08億円)、分配金1万5300円(同1万4900円)。

07年12月予想は、営業収益63.72億円(前予想61.17億円)、経常利益20.63億円(同無し)、当期純利益20.62億円(同19.54億円)、分配金1万5300円(同1万4500円)。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135332



水戸証券 期末配当10円



水戸証券<8622>は、期末配当を10円予定(内記念配当5円)と発表した。年間配当は15円となる予定。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135330



松下電器 299億円の自社株買い実施



松下電器<6752>は、2月27日?3月23日の期間に、東証の市場にて、1269万8000株・299億9944万5000円の自社株買いを実施した。


http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135329



東京金は押し目を買い拾う方針で



東京金は全限が小高く引けた。前日のNY高やエネルギー商品の上伸、また為替市場における大幅な円安など強材料は多かったが、週末を控えた利食い売りに頭を抑えられた格好だ。先限は前日比4円高の2537円で取引を終えた。

 


http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135328



アロカ 3円増配



アロカ<7704>は、3月期末配当予想6円に記念配当3円を加えて、9円配当にすると発表した。年間配当は15円となる。




http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135327



TRNコーポ リンクワンを子会社化



TRNコーポレーション<3351>は、リンクワン<2403>はの第3者割当を引き受け子会社化すると発表した。リンクワンの第3者割当は、1万1600株、1株13万円、総額15億800万円、割当先は、TRNに8000株・TCVP4号投資事業組合に3600株。


http://www.kabujouhou.com/contents/digest/index2.php?boardno=135326








追記を閉じる▲

【2007/03/24 12:06】 | 証券新報ダイジェスト トラックバック(0) |
松下電器産業は業績拡大局面、大型テレビ不足が業績拡大の追い風に

ニッポ電機 今期は5円増の17円50銭配当



ニッポ電機<6657>(JQ)は、今期業績が増収増益を見込めることから、3月期の期末配当について従来予想の12円50銭を、普通配当15円に記念配当2円50銭を加えた17円50銭(前期比5円増)に引き上げると発表した。同社は今年6月17日に創立30周年を迎える。 14日の株価は終値1250円で今期1株予想利益92円25銭であることから、PER13.6倍とまだ評価不足。


http://syoukenn.seesaa.net/article/35950233.html



松下電器産業は業績拡大局面、大型テレビ不足が業績拡大の追い風に



松下電器産業<6752>(東1)はプラズマテレビの競争力向上により、収益拡大に期待が高まる。 昨年10ー12月期のプラズマテレビの出荷台数は前年同期比63%増の122万台と、韓国LG電子の58万台(同13%減)、同サムスン電子56万台(同14%減)に対して優位性を確立。売上高では26%増となり価格低下の影響はみられるものの、営業利益率は6%超を維持し、収益低下はみられない。 薄型テレビの大画面化に対応した生産体制の整備で先行し、収益性の低下に歯止めを掛けており、42型で10...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35933168.html



神鋼商事が500円相場を射程、配当にも期待



神鋼商事<8075>(東1)が目先筋の売りを消化し、完全に500円相場を射程にした。2月14日付の証券日刊で、業績好調を背景に今3月期増配も有力、としたがシナリオどおりの発表となった。 今3月期業績は鉄鋼、非鉄中心に自動車、造船など国内需要から売上高は前回予想と同額の6400億円の見込み。しかし、売上総利益率の向上や有利子負債削減から経常利益は前回予想の75億円を81億円、純利益は同33億円を36億円に再増額修正。 なお、配当は創立60周年記念で普通配当を1円増の6円に、記...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35933120.html



大引けの日経平均株価は501円安の1万6676円と大幅続落



大引けの日経平均株価は501円95銭安の1万6676円89銭と反落した。TOPIXは50.49ポイントの下落、日経ジャスダック平均株価は27.00円安と反落した。 全業種値下がりした。 東証1部市場値上がり43銘柄、値下がり1674銘柄、変わらず14銘柄となった。 225採用銘柄の値上がり率上位は、日興コーディアルグループ<8603>(東1)、三菱重工業<7011>(東1)、電通<4324>(東1)。 225採用銘柄の値下がり率上位は、クボタ<6326>(東1)...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35929292.html



オリエンタル建設は戻り高値を抜き騰勢強める



コンクリート橋梁工事を主力とするオリエンタル建設<1786>(東1)が、38円高の458円まで買われ、前日と変わらずを挟んで6日連騰し上値追いを鮮明にしている。2月26日に、白石を10月1日付で吸収合併すると発表したことを引続き買い手掛かりに。存続会社はオリエンタル建設。新会社の名称は「オリエンタル白石」。2006年3月期の連結売上高は単純合計で1124億6200万円。 株価は1月29日の戻り高値443円を抜いており、一段と押し目買い姿勢が強まりそうだ。


http://syoukenn.seesaa.net/article/35928475.html



学習研究社は続落、丸栄同様下げ場面は買える



学習研究社<9470>(東1)は、11円安の302円と続落している。12日に338円まで上昇した後一服となっている。丸栄<8245>(東1)同様K氏関連銘柄物色の一環との見方もある。また学研の第3位の大株主であるインデックス・ホールディングス<4835>(JQ)が前日、2010年8月期を最終年度とする中期経営計画「INDEX PLAN 2010」を発表したことも思惑を呼んでいる。エンタメ事業では業界再編で勝ち残りたいとしているが、インデックスHDが保有する学研株500万株の...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35925946.html



日本ケミコンは反落から反発→続伸。地合い悪化のなか逆行高



日本ケミコン<6997>(東1)の今朝は13円安の1000円で始まったが、その後、反発。後場にかけて続伸し、後場寄り後は1032円まで買われている。 きょうは地合いが悪いこともあり、逆行高の同社株は目立っている。東証1部値上がり率上位にランクインしている。 とくに材料が出たわけではないが、今週に入って以降、2月単月売上の好調、3月通期業績の上ブレ期待の指摘、外資系証券のレーティングで、投資判断が「ニュートラル」から「オーバーウェイト」へ、目標株価が1000円から1250円へ...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35922936.html



ひまわり証券、オンライン取引システムの処理能力10倍にアップ



ひまわりホールディングス<8738>(JQ)の100%子会社ひまわり証券は、3月12日より、証券デリバティブ取引のオンライン取引システムに半導体ディスクを採用するデータベースの増強を行い、処理能力を大幅に向上させたと発表した。 新データベースには最先端の半導体ディスクを採用することで、取引量が現状の10倍になっても十分に対応できるようにした。また、通常のハードディスクによるデータベースと比べ処理スピードが3倍以上となったため、寄付きなどの注文集中時においてもスムーズな注文処...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35921104.html



フジッコはカスピ海ヨーグルトの効果と配当利回りから注目



フジッコ<2908>(東1)は、材料性・高配当利回りから注目したい。前日、日本薬学会第127回大会において、カスピ海ヨーグルトのアトピー性皮膚炎に対する作用改善効果を動物実験により確認されたと発表された。クレモリスFC株で作った牛乳発酵物を摂取することによって、アトピー症状が緩和され、アトピーに伴う皮膚の炎症と肥厚化、皮膚バリアー能の低下、皮膚水分量の低下が抑えられることが明らかになった。クレモリスFC株で作られた「ねばりの強いカスピ海ヨーグルト」を食べるとストレス肌やアト...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35920137.html



前引けの日経平均株価は512円安の1万6666円と大幅続落



前引けの日経平均株価は512円04銭安の1万6666円80銭と大幅続落している。TOPIXは49.55ポイントの下落、日経ジャスダック平均株価は29.35円安と反落している。 全業種値下がりしている。 東証1部市場値上がり32銘柄、値下がり1675銘柄、変わらず23銘柄となっている。 225採用銘柄の値上がり率上位は、三菱重工業<7011>(東1)、電通<4324>(東1)。 225採用銘柄の値下がり率上位は、双日ホールディングス<2768>(東1)、クボタ<6326>(東...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35917606.html



明日3月15日ジーダットがジャスダック市場、CAD支援・ソフト開発事業



ジーダット<3841>(JQ)が、3月15日ジャスダック市場に上場する。設立は2003年11月。セイコーインスツルメンツ(現セイコーインスツル)の100%子会社として、エスエックス・テクノロジーの商号でスタートした。翌04年1月現商号に変更。 同年2月1日、分社型吸収分割によりEDAシステム事業部門を承継した。現在、5期目ということになる。同年2月2日、アルゴグラフィックスヘ発行済み株式58%がセイコーインスツルメンツから譲渡され、現在アルゴグラフィックスの連結子会社となっ...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35917484.html



健康コーポは米国での「豆乳クッキーダイエット」販売開始を受けストップ高



健康コーポレーション<2928>が、4000円高の4万6000円ストップ高となっている。同社の米国子会社が、米国内において「豆乳クッキーダイエット」の販売の準備を進めていたが、FDA(米国食品医薬品局)への手続き等を経て、販売を開始することを前日に発表したことを受け、買いが優勢となっている。


http://syoukenn.seesaa.net/article/35917142.html



東洋水産は反発。地合いの悪い時は下値の堅い優良銘柄が人気



東洋水産<2875>(東1)は反発。40円高の2085円で始まり、寄り後は2125円まで買われた。東証1部値上がり率上位にランクインしている。 きのう付けで外資系証券が投資評価を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」へ引き上げたことが買い材料に。目標株価は2100円から2500円に引き上げられた。 ほか、業績が順調であること、新工場建設による合理化効果の期待などが指摘されている。 チャートを見ると、2月末~3月初めに市場全体が急落した際にも、同社株は2100円台から200...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35916263.html



三菱重工業が反発し225採用銘柄の値上がり率第1位に



三菱重工業<7011>(東1)が、15円高の659円と反発し225採用銘柄の値上がり率ランキングの第1位になっている。同社が米電力大手、テキサス電力から大型原子力発電所の建設を受注することが内定したとの報道を好感している。出力百70万キロワット級の大規模原子炉二基を納入、受注額は6000億円に達する見通しで、2015年にも運転が始まるとしている。米政府が約30年ぶりの原発建設再開を決めたことを受けた商談。日本企業が米国で原発を単独受注するのは初めてで、日本が独自開発した原子...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35915978.html



ミマキエンジニアリングが明日3月15日にジャスダック上場、主力は広告・看板等市場



ミマキエンジニアリング<6638>(JQ)が3月15日、ジャスダック市場に上場する。 主力は広告・看板等のサイングラフィックス市場向けインクジェットプリンタや文字・ロゴ・イラスト等の輪郭をカットするカッティングプロッタなど製造・販売するSG市場向け。 このほか、工業製品の製造現場などインダストリアルプロダクト市場向けのIP市場向け。テキスタイルアパレルなど向けのTA市場向けである。 全国11カ所の支店、営業所を置き、販売およびアフターサービス充実を図る。長野には開発センター...


http://syoukenn.seesaa.net/article/35915895.html








追記を閉じる▲

【2007/03/14 22:16】 | 証券新報ダイジェスト トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。