上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サハダイヤモンドにウルトラCはあるか?



長島和弘の大株主ウォッチャー サハダイヤモンド<9898>(JQ)にウルトラCはあるか? 田崎真珠<7968>(東1)の株買い集めで話題となっているサハダイヤモンドであるが、同社は3月末に100株を1株にするの株式併合と同時に、投資ファンドに3300万株の新株予約権を発行する。最大で56億円を調達。行使価格は170円。 一昨年、村上ファンドが大株主だったヤマシナ<5955>(大2)も、株式併合と新株予約権の発行を行った経緯がある。その年の8月に1億1670万株の新株予約権...





大引けの日経平均株価は113円安の1万7178円と反落



大引けの日経平均株価は113円55銭安の1万7178円84銭と反落した。TOPIXは15.93ポイントの下落、日経ジャスダック平均株価は1.68円安と反落した。 値上がり業種は食料品、空運、建設の3業種。 値下がり業種はその他金融、鉄鋼、非鉄金属、保険、倉庫運輸関連など。 東証1部市場値上がり318銘柄、値下がり1297銘柄、変わらず117銘柄となった。 225採用銘柄の値上がり率上位は、日興コーディアルグループ<8603>(東1)、TDK<6762>(東1)、三洋電機<6...





萩原工業は4日続伸、05年の上場来高値が視野に入る



樹脂繊維製品の生産が主力の萩原工業<7856>(東2)は、106円高の1515円と4日続伸し2月15日につけた昨年来高値1480円を更新している。前日の2007年10月期第1四半期業績が大幅な増益となったことを受けたもの。1Q連結経常利益は前年同期比27.9%増の5億1700万円だった。 PERではまだ10倍台と割安水準にあり、05年12月の上場来高値1562円が視野に入ってきたようだ。





全日空は高知空港「胴体着陸」も影響なく続伸。しかし今後の安全性に課題も



全日本空輸<9202>(東1)は続伸。前場、後場をつうじて470円台後半をほぼキープしている。 きょう午前11時前に、大阪伊丹発、高知空港ゆき全日空1603便が、着陸に際し、前輪が出ないというアクシデントが起きた。高知空港で、同機は胴体着陸を実施した。乗客・乗員計60人にけが等はなかったが、着陸前後のもようがテレビで全国に放映された。 しかし株価に影響はなく、昼休みをはさんでも、前引け477円-後場寄り476円と、とくに動きはなかった。 とはいえ、報道によると、事故機と同型...





ワンダーテーブルが復配を好感し急騰



ヒューマックスグループ、飲食店・ホテル経営のワンダーテーブル<9174>(東2)が、22円高の193円と急騰しモミ合いを抜いている。2007年3月期の年配当を2円復配とする発表を好感した買いが入っている。中期経営計画に基づき、収益力の高い業態に経営資源を集中的に配分し、配当再開が可能と判断できる状況に改善したとしている。





パラマウントベッドが5日連騰、直近高値抜き上値追い姿勢強める



パラマウントベッド<7960>(東1)が、55円高の2415円と5日連騰している。外資系証券が投資判断を「中立」継続、目標株価を2200円→2350円に引き上げたことを好感している。 取組倍率が0.24倍の好需給に加え、配当利回り2.06%の高配当利回りが株価を下支えしている。2430円まで買われ直近2月22日の戻り高値2425円を一時抜いており、上値追いの姿勢を強めそうだ。





サイボウズがストップ高まで買われる



サイボウズ<4776>(東1)が、5000円高の6万4200円ストップ高となっている。業績と配当予想の上方修正発表を好感した買いが優勢となっている。2007年1月期の年配当は前回予想を14円上回る73円とした。約10%の配当性向を維持したいとの考えから、今回の業績予想修正にともない、当期純利益が期初予想の3億円から3億7200万円になることが見込まれるためとしている。





不動テトラは続伸、きょうも値上がり率上位に。低位建設関連株が人気



不動テトラ<1813>(東1)はきょうも続伸し、きのうに続いて東証1部値上がり率上位にランクインしている。 今朝は2円高の97円で始まり、前場は106円まで買われた。後場に入り、少し勢いがそがれているものの、100円台をキープしている。 今週12日に発表した2007~2009年度の中期経営計画が手がかり材料となり、さらに、きのうは羽田空港の新滑走路着工報道で、埋め立て浚渫系の建設株が全般に上がっていた。 きょうも引き続き、建設株が高い。東証1部業種別株価指数で、「建設」セク...





前引けの日経平均株価は55円安の1万7237円と反落



前引けの日経平均株価は55円19銭安の1万7237円20銭と反落している。TOPIXは6.67ポイントの下落、日経ジャスダック平均株価は0.90円高と続伸している。 値上がり業種は建設、空運、電気・ガス、陸運、食料品。 値下がり業種はその他金融、鉱業、倉庫運輸関連、非鉄金属、卸売など。 東証1部市場値上がり573銘柄、値下がり970銘柄、変わらず183銘柄となっている。 225採用銘柄の値上がり率上位は、日興コーディアルグループ<8603>(東1)、TDK<6762>(東1...





中央電気工業は3日ぶりに反発し昨年来高値を更新



中央電気工業<5566>(東2)が、16円高の634円と3日ぶりに反発し昨年1月16日高値630円を更新している。7日に発表した2007年3月期の連結純利益が従来予想を2億5000万円上回る11億円(前期比2倍強)になるとの見通しを引き続き買い手掛かりに。同社はハイブリッド自動車用大型二次電池向水素吸蔵合金の有数のサプライヤーであるとともに、水素吸蔵合金製造のトップメーカーであることからトヨタ自動車<7203>(東1)のハイブリッド車倍増産計画に対する期待が高い。引き続き注...





福岡銀行は225採用ならずの失望売りで反落。絶好の拾い場



福岡銀行<8326>(東1)は反落。50円安の973円で始まり、一時、963円まで売られた。東証1部値下がり率上位にランクインしている。 この2ヵ月ほど、日興コーディアルグループ<8603>(東1)の不正会計発覚と監理ポスト割当、上場廃止観測報道などから、「日興コーディアルグループは日経225銘柄から外れるのではないか」と観測され、同社に替わり、福岡銀行をはじめ、ほくほくフィナンシャルグループ<8377>(東1)や松井証券<8628>(東1)などが取り沙汰されたため、人気化...





日本工営は6日連騰、通期の上方修正を好感



建設技術コンサルティングの日本工営<1954>(東1)が、11円高の369円と6日連騰し騰勢を強めている。2007年3月期連結業績の上方修正発表を好感している。純利益が従来予想を3億5000万円上回る12億円(前期比17%減)のになる見通し。受注見積もりの厳格化による採算の改善や、貸倒引当金の戻し入れ益などが寄与したとしている。2月28日にカタール政府から排水整備事業に関するコンサルティング業務を受注した報じられたが、排水施設の施工管理、道路や送電・配電施設整備に関するコン...





松坂屋HDは続落。大丸との経営統合は、先行報道か、ガセネタか?



松坂屋ホールディングス<3051>(東1)は続落。4円安の1054円で始まり、一時、992円まで売られた。一時、東証1部値下がり率1位にランクインする場面もあった。 先月来、日経新聞等で大丸<8234>(東1)との経営統合について報じられており、昨日と今朝も日経新聞等で「今年9月に持株会社方式によって経営統合することで基本合意に達した」と報道されている。 同社はきのう大引け後に、同報道について、「当社が発表したものではない。決定次第、速やかに発表する」とのコメントを出してい...





島津製作所は成長株としての評価確立を目指し、グローバル化も進める



島津製作所<7701>(東1)が戻り相場入りの兆候を強めてきた。 機械受注の好調を受け設備投資関連株が人気化しており、その動きが波及している。 また、世界的に石油化学プラント建設の動きが活発化して入る状況の下、その計測機器事業を手掛ける同社の先行きの見通しの明るさが評価されている。 会社側でもグローバル化を進めることにより、2006年3月期を初年度とする中期経営計画では、最終年度の2008年3月期には売上高2700億円(今期推定2530億円)、営業利益率10%以上(同235億...





村田製作所は増配発表で続伸。押し目を拾う時期に



村田製作所<6981>(東1)は続伸。80円高の8610円で始まり、8600円台に乗せている。 きのう大引け後に3月期末配当の増配を発表した。当初予想に10円を加え、50円とする。中間40円と合わせた年間配当金は90円となる。 チャートを見ると、2月末~3月初めの地合いの悪化にツレて8800円ラインから800円を切るラインへと急落→反発してきた。まずは目先、1月高値と2月高値の8800~8900円ラインへの戻りが目標となりそうだ。 また、日足をテクニカルの逆ウオッチ曲線で見...








スポンサーサイト

【2007/03/14 00:07】 | 株式投資情報 トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを 投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
松坂屋ホールディングス|略称 = |国籍 = |郵便番号 = |本社所在地 = 愛知県名古屋市中区栄三丁目16番1号|電話番号 = |設立 = 2006年9月1日|業種 = 6100|統一金融機関コード = |SWIFTコード = |事業内容 = |代表者 = 代表取締役社長 茶村俊一|資本金 = 97
2007/07/27(Fri) 11:30:09 |  もえかの部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。