上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京エレクトロンはハイテク出直りを先取り、来期EPS600円に



期末接近からか三菱重工業<7011>(東1)、日立製作所<6501>(東1)、日本製鋼所<5631>(東1)など大型株の一部が堅調な値動きを続けてはいるが、エネルギー不足が目立ってきた。新年度もこうした大型株が柱とはなるだろうが、先駆した新日本製鐵<5401>(東1)など鉄鋼株には買い疲れ感が目立ち、物色される銘柄は変化していきそうだ。 為替相場が落ち着きを取り戻しつつあり、ハイテク株の買い場を探したい。なかでも半導体関連はDRAMやフラッシュメモリーなどの市況低迷から長ら...





西川計測は今期経常利益は2期連続で最高を更新



西川計測<7500>(JQ)は、横河電機<6841>(東1)の総合代理店であるとともに、分析機器では世界トップメーカーの米アジレントテクノロジー社の製品や、菊水電子工業<6912>(JQ)の電子計測機器など1000社以上の製品を取り扱っている。取引先は、東京都水道局など官公庁向けが20%、電機・電子関連向け17%、電力・ガス業界向け11%、輸送用機器向け10%など。好財務内容で04年6月期から無借金経営が続いている。 06年12月中間決算(単独)の売上高は5期連続で増加し、...





大引けの日経平均株価は9円高の1万7263円と小反発



大引けの日経平均株価は9円21銭高の1万7263円94銭と小反発した。TOPIXは0.38ポイントの下落、日経ジャスダック平均株価は1.82円安と3日続落した。 値上がり業種は電気・ガス、保険、ゴム製品、鉱業、海運など。 値下がり業種はパルプ・紙、食料品、証券商品先物、医薬品、その他金融など。 東証1部市場値上がり717銘柄、値下がり872銘柄、変わらず133銘柄となった。 225採用銘柄の値上がり率上位は、沖電気工業<6703>(東1)、三洋電機<6764>(東1)、クラ...





セガサミーが反発、マリオ&ソニックの競演が買い手掛かり



セガサミーホールディングス<6460>(東1)が、90円高の2620円と9営業日ぶりに反発に転じている。前日に傘下のセガが任天堂<7974>(東1)と、「Wii」、「ニンテンドーDS」向けゲームソフト「マリオ&ソニックin北京オリンピック(仮題)」の制作・販売で協力することで合意したとの発表が買い手掛かりに。アクションゲーム分野などでは競合していたが、初の競演が話題性を呼び大ヒットへの期待が高まっているという。1月16日の高値3450円から前日2505円まで27%下落しPE...





アイネスは続伸から、後場にかけてモミ合い。中期ではさらに上を目指す



アイネス<9742>(東1)は続伸→後場にかけてモミ合い。750円ライン前後でモミ合っている。 先週20日に3月通期業績予想の一部下方修正を発表した。その前後に押し目が入り、700円割れとなっていた。その後、反発→続伸してきた。 下方修正とはいえ、2006年3月期の経常・純損失計上から、黒字転換となることには変わりはない。加えて、2008年3月期業績はさらに上向くと見込まれている。 大口株主を見ると、日立ソフトウェアエンジニアリング<9694>(東1)や大手都銀などの優良企...





国際航業が無配株物色の流れに乗り3日続伸



航空測量大手の国際航業<9231>(東1)が、22円高の531円と3日続伸している。昨年末にジェイブリッジから日本アジアホールディングズが筆頭株主となっている。中間末繰越赤字64億円があり無配継続。同社は1月末、東京・新宿のオフィスビルと土地を156億円で売却。地図作製など地理情報ビジネスの拡大を目指し、研究開発をはじめ手元資金の充実を図っている。市町村合併効果で受注は上向いているが、官公需頼み脱却目指しアジアに地盤を持つ大株主の日本アジアホールディングズから執行役員を迎え...





サンシティ 分譲マンション事業の地建を子会社化、今12月期の業績予想を上方修正



東北を中心に首都圏までの東日本全域で分譲マンション事業、不動産流動化事業を展開するサンシティ<8910>(東1)は29日、地建(本社:静岡県沼津市)の株式を取得し、100%子会社とすると発表した。取得金額は65億2950円。 地建は、東海、甲信越、北陸地方において分譲マンション事業を主力として不動産販売業を行っている。両社の営業エリアは重複がなく、北は青森から静岡、甲信越、北陸までをグループとしてカバーできることとなり、非常に大きなシナジー効果が期待できるという。 また、今...





東ソーが前場高値を抜き騰勢強める、オルガノの堅調が株価を後押し



東ソー<4042>(東1)が、12円高の617円と前場の高値614円を抜いて騰勢を強めている。28日付で銀行系証券がレーティングを新規「2」で開始した。2007年3月期連結営業利益は会社計画を30億円上回る560億円(前期比18%増)を予想している。PEの価格是正、VCMや苛性ソーダの採算改善、バイオサイエンスなど機能商品の好調が主な要因としてあげている。08年3月期も増収増益を予想し、最高益更新を予想している。石油化学は四日市事業所の定修スキップにより修繕費の減少が見込ま...





リョービは絶好の買い場、高値奪回が視野



リョービ<5851>(東1)は絶好の買い場。2月2日に1096円の高値をつけたが、世界同時株安から880円台まで売られた。しかし、全般の落ち着きと、新年度入りで本格反発の機は熟しつつあり、ゴールデンクロスは早かろう。当然、2月高値抜けは早晩示現し、1989年の史上最高値の1140円が視野に入ってこよう。信用倍率は2・03倍。100万株そこそこの買い残は仕手色の強い同社株にとっては物の数ではない。 同社の収益源はダイカスト(精密アルミ鋳造製品)で、約6割が自動車向け。エンジン...





MonotaROは続伸も、中期ではまだまだ買い時



MonotaRO<3064>(東マ)は続伸。今朝は8000円高の23万8000円で始まり、25万円まで買われた。後場に入っても底堅い動きで、25万3000円まで買われている。東証マザーズ値上がり率上位にランクインしている。 中期チャートでは、2006年12月の上場時に66万2000円をつけて以降、続落傾向にあった。公開価格35万円を大きく割っていた。先週19日につけた上場来安値20万1000円を底に、上放れとなった。 自律反発のタイミングだったことに加え、27日付の外資系証...




スポンサーサイト

【2007/03/29 17:18】 | 株式投資情報 トラックバック(0) |


wii♪
はじめまして!突然すみません

興味ある記事でしたので、
任天堂wiiのソフトを紹介しているサイトにて
紹介させていただきました。

ご迷惑でなければ、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/tamagoyaki900/archives/50088271.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^



キャッシング情報
突然のコメント失礼します。

私のキャッシング情報サイトで
こちらの記事を紹介させていただきましたので
ご連絡させて頂きました。

該当ページは、
http://1cashking.blog79.fc2.com/blog-entry-104.htmlです。

今後ともよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
はじめまして!突然すみません

興味ある記事でしたので、
任天堂wiiのソフトを紹介しているサイトにて
紹介させていただきました。

ご迷惑でなければ、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/tamagoyaki900/archives/50088271.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
2007/04/02(Mon) 17:19 | URL  | wii♪ #-[ 編集]
突然のコメント失礼します。

私のキャッシング情報サイトで
こちらの記事を紹介させていただきましたので
ご連絡させて頂きました。

該当ページは、
http://1cashking.blog79.fc2.com/blog-entry-104.htmlです。

今後ともよろしくお願いします。
2007/04/06(Fri) 05:00 | URL  | キャッシング情報 #-[ 編集]
コメントを 投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。