上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4万円台後半で底堅い推移 ガソリン相場が下支え要因



先週の東工取中東産原油は4万円台後半で底堅く推移した。ガソリン市場では、夏場に向けて本格的なドライブ・シーズンに突入しつつあり、先行きの需要増加が見込まれている。最近の原油相場は、製品市場に連動する傾向が確認されており、今後もガソリン需給の動向や在庫水準の推移が注目される。NY市場は61?65ドル、ロンドン市場も65?70ドルでの堅調な推移で、世界的な強含み地合いは続いている。







ジェイブリッジ 前3月期予想



ジェイブリッジ<9318>は、2007年3月通期連結予想を発表した。投資損失や債権譲渡損、関係会社株式売却損・評価損などの計上で、大幅赤字となった。

売上高516億円(前予想395億円)、経常利益119億円赤字(同28億円)、当期純利益165億円赤字(同24.5億円)。







陽光都市開発 元社員が詐欺



陽光都市開発<8946>は、元社員が同社が分譲したマンションに併設した駐車場の駐車場専用使用権という架空の権利を売却し、顧客より7000万円程度を詐取したと発表した。なお、顧客が騙し取られた損害額を全額同社で補償する方針としている。業績に与える影響は現時点では不明であり、当該元社員は懲戒免職とし、法的措置を検討している。







原弘産 今期増益増配予想 市場予想上回る



原弘産 <8894>は、2008年2月通期連結予想を発表した。

売上高800億円(前年同期528億円)、経常利益48億円(同30億円)、当期純利益26.5億円(同19.5億円)、年間配当5000円(同2500円)。市場予想は、当期純利益23.25億円、年間配当2000円(四季報予想)。









ザイオン 今期減益予想



ザイオン<2338>は、2008年2月通期連結予想を発表した。

売上高14億円(前年同期22億円)、経常利益0.44億円(同0.84億円)、当期純利益0.22億円(同0.39億円)、一株利益769円





ワークスアプリ 上方修正



ワークスアプリケーションズ<4329>は、07年3月連結第3四半期業績の上方修正を発表した。「COMPANY®」会計シリーズが好調に推移し、子会社や持分法適用会社の株式売却益を計上し、上方修正となった。

売上高119億円(前予想117億円)、経常利益16億円(同12.3億円)、当期純利益12億円(同8.3億円)。







エキサイト 下方修正



エキサイト<3754>は、2007年3月通期連結予想を発表した。美容サロン向け支援事業の廃止に伴う事業整理損失が発生したことや、長期滞留在庫の評価損を計上、長期滞留債権の引き当て計上などで、下方修正となった。

売上高119億円(前予想122億円)、経常利益1.32億円(同6億円)、当期純利益4.05億円(同5.5億円)。





インデックス JQに改善報告書提出



インデックスHD<4835>は、ジャスダック取引所に改善報告書の提出を行ったと発表した。





トレイダーズHD 下方修正減配



トレイダーズHD<8704>は2007年3月通期連結予想を発表した。業績不振の100%子会社のトレイダーズ投資顧問の株式評価損や未公開株の評価損で、下方修正となった。

営業収益55.2億円(前予想56.6億円)、経常利益5.3億円(同6.8億円)、当期純利益1.9億円(同3億円)、期末配当200円(同250円)。







豊和銀行 不良債権処理で下方修正 赤字に



豊和銀行<8559>は、2007年3月通期連結予想を発表した。不良債権の根本的な処理で、再生支援や債権放棄などを行うことで、下方修正となった。

経常収益138億円(前予想136億円)、経常利益68億円赤字(同12億円)、当期純利益77億円赤字(同12億円)、期末配当無配。







豊和銀行 旧経営陣を民事訴訟



豊和銀行<8559>は、旧経営陣が乱脈経営を行ったとして、民事訴訟を提起すると発表した。旧経営陣は、債務超過に陥った海運会社に追加融資を14億円行ったことや、担保不足の運送会社や建会社に巨額の融資を行うなどで82億円の損失を銀行に与えたとしている。





ゴムは高寄り後に売られる



東京ゴムは中先主導で軒並み続落。この日は総じて堅調に寄り付いたものの、その後は利食い売りに押される相場つきとなり、先限は前日比4.7円安の282.2円で引けた。

先週半ば、先限が300円にトライしながらも上抜けなかったことで、市場には失望感が広がっている。





東京白金はS高交えて急反発



東京白金は急反発。NY高や為替相場が円安に推移するのを眺めて高寄りした。前場で利食い売りに押される場面もみられたが、後場に入って大きく上昇。期近は高値4969円をつけ、19日に引き続き上場来高値を更新。4番限はストップ高をつけたまま引けるなど、軒並み急伸した。先限は前日比81円高の4855円で取引を終えた。








スポンサーサイト

【2007/04/21 13:24】 | 証券新報ダイジェスト トラックバック(0) |

キャラクター腕時計
-
キャラクター腕時計 http://vernal.archiunite.net/

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
キャラクター腕時計
キャラクター腕時計 http://vernal.archiunite.net/
2008/12/01(Mon) 06:44 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを 投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。