上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インテージの前3月期は増収2ケタ増益達成、今期も最高益更新へ



インテージ<4326>(JQ)が9日発表した前07年3月期連結決算は、売上高308億円(前々期比7.0%増)、経常利益29億500万円(同12.2%増)、純利益16億2600万円(同19.5%増)と増収2ケタ増益となった。 市場調査・コンサルティング事業は、主力のパネル調査が引き続き堅調だったほか、インターネット調査が売上拡大した。パネルデータとインターネット調査を組み合わせた「ウィークリー・トラッキング」の市場導入にも成功している。 また、メディカルソリューション事業も売...





大引けの日経平均株価は11円安の1万7736円と小反落



大引けの日経平均株価は11円16銭安の1万7736円96銭と小反落した。TOPIXは8.02ポイントの下落、日経ジャスダック平均株価は1.56円安と8日ぶりに反落した。 値上がり業種はガラス土石製品、証券商品先物、パルプ・紙、空運、建設、水産・農林、精密機器の9業種。 値下がり業種は石油石炭製品、非鉄金属、輸送用機器、鉱業、情報・通信など。 東証1部市場値上がり625銘柄、値下がり955銘柄、変わらず149銘柄となった。 225採用銘柄の値上がり率上位は、オークマ<6103...





住友化学は今期大幅減益を嫌気、225採用銘柄の値下がり率ランキング上位に



住友化学<4005>(東1)が、60円安の767円と大幅続落し4月24日につけた年初来安値782円を更新、225採用銘柄の値下がり率上位に入っている。本日午後に2007年3月期の連結決算と併せて08年3月期業績見通しを発表、今期の当期利益が前期比25%減の700億円の大幅減益見込みから失望売り・処分売りが膨らんでいる。 信用買い残が、1129万株と重しになっており、しばらく調整が続くと思われる。





ノーザントラスト大株主の山武が急反発、日足一目均衡表の雲を抜く



ノーザントラスト大株主、野村證券主幹事の好業績・好チャート銘柄として注目した(株マニ4月17日短期注目銘柄)山武<6845>(東1)が、215円高の3000円と3日ぶりに急反発し日足一目均衡表の雲を抜いている。本日午後に2007年3月期決算と併せて08年3月期業績予想を発表、来期は当期利益が11.3%と2ケタ増益見込みとなったことを好感している。 株価は、2月26日につけた年初来高値3090円を視野に入れており、1年5ヶ月に及ぶレンジ抜けも十分期待されそうだ。>>>>ノーザ...





ビーマップは毎日放送とのクロスメディア事業立ち上げを好感



Web・モバイルシステムの企画、開発を行うビーマップ<4316>(大へ)が4000円高の12万2000円と3日ぶりに反発。一時、12万6000円まで上昇する場面があった。 同社は9日引け後に、毎日放送(MBS)と共同で、放送とインターネット・携帯電話のクロスメディアにおける事業を推進し、新サービスを6月より順次立ち上げると発表した。 今後、テレビ・ラジオとインターネット・携帯電話が連動したショッピングビジネスの構築、ラジオとインターネット・携帯電話が連携したビジネスモデルの...





新和海運は急上昇し連日の年初来高値更新



新和海運<9110>(東1)が、43円高の824円と急上昇し連日の年初来高値更新となっている。本日午後に前期決算と併せて今期業績予想を発表、前期は当期利益が63.6%増益、来期も当期利益が34.3%の大幅増益見込みとなったことを好感している。予想EPSは73.49円でPERではまだ割安、取組倍率1.61倍の好取組も支えに青空天井相場となっている。





宇部マテリアルズは好決算で前場、利確売り先行も、後場に入って反発



宇部マテリアルズ<5390>(東2)は後場に入って反発。430円まで、値を戻している。 きのう大引け後に発表した2007年3月期決算は、増収増益。連結で、売上高は前年比12.7%増の375億6600万円、経常利益は同120.9%増の26億8200万円、純利益は同107.5%増の13億2500万円と、とくに経常・純利益はそれぞれ前年比2倍以上の数字となった。 主要取引先である鉄鋼業界の好況や、ファイン製品分野で、電子・光学材料、機能性材料の新市場開拓と拡販が奏功した。 ...





トヨタは短期狙い場、中期は6750円まで引きつけて仕込む



【株価診断】 トヨタ自動車<7203>(東1)は、2月27日に高値8350をつけた後、右肩下がりの相場が続いていたが、この日は、150円安の7050円とストンと下げた。下値とみられていた4月13日の7080円を下回った。これで、30日線との下方カイリが4%程度に広がったため、そろそろ底値圏に入ってきたとみられる。<投資方針>新規買いは、短期なら7000円前後をメドに買ってみたい。7300円どころまでの戻りを取れるだろう。中期投資の向きには、信用買残が非常に多いため、整理には...





前引けの日経平均株価は59銭高の1万7748円とほぼ横ばい



前引けの日経平均株価は59銭高の1万7748円71銭とほぼ横ばい。TOPIXは3.87ポイントの下落、日経ジャスダック平均株価は2.16円安と8日ぶりに反落している。 値上がり業種はガラス土石製品、不動産、証券商品先物、建設、保険など。 値下がり業種は鉱業、非鉄金属、石油石炭製品、輸送用機器、医薬品など。 東証1部市場値上がり689銘柄、値下がり862銘柄、変わらず171銘柄となっている。 225採用銘柄の値上がり率上位は、オークマ<6103>(東1)、住友大阪セメント<5...





昭和電工が5日連騰、雲の上限抜けとなるか注目



昭和電工<4004>(東1)が、14円高の433円と前日と変わらずを挟んで5日連騰となっている。8日発表の1Qは経常利益が前年同期比17.4%減の105億9100万円となったが、通期の予想は605億円(前年比5.19%増)と据置いた。外資系証券では投資判断を「1M」、目標株価600円を継続している。 株価は4月25日につけた年初来安値391円が下値として確認された格好で、戻りを試す展開となっている。日足一目均衡表の雲の上限447円抜けとなれば、一段と上昇に弾みもつこう。





エア・ウォーターはLNG輸送タンク開発で続伸。好業績も材料に、1400円奪回へ



エア・ウォーター<4088>(東1)は小幅続伸。5円高の1322円で始まり、前場は1325円まで買われた。 今朝の日経産業新聞で「エア・ウォーター、容量14トンのLNG輸送タンクを開発」と報道されたことが、手がかり材料となっているもようだ。 チャートを見ると、中期では続伸傾向で来ている。この2年だけで、700円台から1400円台まで、約2倍の株価となっている。 短期日足では、今年3月30日につけた上場来高値1450円から調整局面。4月25日につけた1233円を底に、反発して...





トヨタ自動車が年初来安値を更新、今期微増益を嫌気し売り膨らむ



トヨタ自動車<7203>(東1)が、130円安の7070円まで下落し4月13日につけた年初来安値7080円を更新している。前日に2007年3月期の連結決算(米国会計基準)と併せて08年3月期業績見通しを発表。前期の営業利益が2兆2386億円と日本企業として初めて2兆円を超えたが、今期は微増益見通しとなったことを受け、前日と変われずで寄り付いたものの、売りが徐々に膨らんでいる。 二番底形成となるか、また、下値を探る展開となるか見極めが必要か。





ヤギは好決算で小幅続伸。クールビズ人気に今期好業績見通しで上場来高値更新を期待



繊維専門商社のヤギ<7460>(大2)は小幅続伸。5円高の1771円まで買われている。 きのう大引け後に発表した、2007年3月期連結決算が、前年比増収増益だったことが買い材料となっている。 また、今朝は、繊維製品製造卸のCHOYA<3592>(JQ)が、49円高の228円まで買われ、全市場の値上がり率上位にランクインしている。そのツレ高もありそうだ。さらに、この数日、東京地方を中心に、暑い日が続いているため、「クールビズ」関連銘柄に連想買いが入っているもようだ。 ヤギの2...





ブックオフコーポレーションは続落。坂本会長のリベート・私的費消報道で



ブックオフコーポレーション<3313>(東1)は反発→反落。19円高の1904円で始まったが、その後は下落して、1885円まで売られている。 きのう、「10日発売の週刊文春で、同社の坂本孝 会長が、リベート受け取りや、同社資金の私的費消、決算書改ざんが報じられる」と報道され、年初来安値1803円をつけた。 同社はきのう「社内に、第三者で構成する調査委員会を設置し、事実を究明する」と発表。さらに、坂本会長のコメントとして、「什器販売会社との適正な商取引に基づくものであり、...





旭硝子が急反発、1Q好調を受け買い戻し加速



旭硝子<5201>(東1)が、61円高の1743円と急反発している。前日発表の2007年12月期第1四半期業績が大幅増益となったことを好感している。1Q当期利益が、前年同期比38.0%増の294億4800万円となった。ブラウン管(CRT)用ガラスの市況は引き続き低調だったが、フラットパネルディスプレイ(FPD)用ガラス基板の市況は不需要期のなか、比較的堅調に推移した。ガラス事業については、板ガラスの市況はアジアの一部地域において軟調だったが、欧州では好調に推移した。化学事業...








スポンサーサイト

【2007/05/10 17:27】 | 株式投資情報 トラックバック(0) |

証券外務員資格試験
-
証券外務員資格試験とは、証券会社などで証券業務に携わるため、金融庁に証券外務員として登録する際に受験する資格試験 http://sreepee.stepuptechnologies.com/

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
証券外務員資格試験
証券外務員資格試験とは、証券会社などで証券業務に携わるため、金融庁に証券外務員として登録する際に受験する資格試験 http://sreepee.stepuptechnologies.com/
2008/11/05(Wed) 22:01 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを 投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。